フォト

mixi

  • マイミクさん、いつもありがとう。大好きです。

Twitter

  • たまに何かつぶやきます。
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

水琴アルバム 2011.Aug

  • Ca3f1153
    ミコちゃん誕生の月。

みこちゃんの妊娠キロク。

パパとの不思議な出逢いのハナシ。

無料ブログはココログ

2012年8月19日 (日)

新・水琴のKANADEのお知らせ。

いつも水琴のKANADEを読んでくださっている皆さん、

本当にありがとうございます。

Img021

(ひよこに見えない「黄色いカタマリのなにか」的みこちゃん。)

 

早いもので、この日記ももう二年目・・・

当初、娘に残す生い立ち記録として地味に綴ろうと思い、

独り言のように始めたこのブログもお誕生日を迎えました。

 

身近な人から、まだお会いしたことのない方まで、

いつの間にかいつも読んでくださる方が自然に増え、

この日記を通して不思議なほど数々の素晴らしい人たちとの出会いを得ることができました。

ささやかなメッセージのやり取りに、何度心救われ、胸を躍らせてきたか・・・・。

私がこの一年の育児を、不思議なほど穏やかな気持ちで毎日を楽しめたのは、

紛れもなくみなさんのおかげです。

そして、私たちが今、この大阪で新しい生活を始めているのも、

その有難い出会いがあったからこそ。

何度感謝してもしきれぬほど、心ある方々の厚意に支えられて、

私とパパとミコト、今のこの生活が在ります。

 

ペンは剣よりも強し・・・とはよく言ったもので・・

たかが文字、されど文字。

いつも思うことですが、やっぱり日々感じずにはいられない。

言葉の成し得る業って本当に限りない、と。

人が奏でる言葉によって、空間を突き抜け見えない心と心がぶつかり合う。

距離はもちろん、ときに時間すら飛び越え、

職業も世代も社会的な枠組みもあらゆるものを超えて、人々をつなぐことが出来てしまう。

 

言葉の類が友を呼び、同じ波長の者同士が結びつく。

そして、どんな肩書きも駆け引きも色褪せるほど通じ合い、

深く長い縁の始まりにもなる。

 

ただし、その言葉が途方もない力を発揮するのは、

自分の本質と向き合い、取り繕ったり、偽ることをやめたときだけ。

心の根っこから叫んだ言葉は、自分の本当に求めているものや人を、運んできてくれる。

うわべだけの言葉は、それ相応の響きしか持たない。

 

言葉とは、まるで自分という人間の内側の、

光も影もさらけ出す試金石のようです。

良きも悪しきも、それに見合った現実を運んできてくれるのだから。

 

今、私が深く愛する人々も、強く信頼する親友たちも、

現在の私を取り巻く関係のほとんどすべてがそこから始まった関係ばかり。 

まぎれもなく、今の私は、言葉の成す奇跡によって生かされている・・・、そう思います。

 

― そして、自分にとっても言葉を綴ることが、

気づけばいつしか人生の喜びであり、楽しみのひとつになっていました。

 

こんな私たちと出会ってくださって、本当にありがとう。

 

これからも、細々とですが拙い言葉を綴ることを、続けていきたいと思っています。

 

大阪という新天地で始める、我が娘・水琴の二年目の奏で。

また新しい気持ちで、これからはこちらから発信していきます。

水琴のKANADE 第二章  ∞みこ∞いちDays

 

中身は相変わらず、うっかりママのドタバタ奮闘記になる予定です・・・

 

これからもどうぞよろしくね(*^ω^*)ノ彡

 

Img0231

1歳おめでとうさぎ~!! 

(大泣きでまさかの鼻水・涙修正ありの記念撮影でした・・

いわきの家族みなさん、ありがとうです~)

 

 

2012年8月16日 (木)

生後365日。= 一年。

  8月15日。

Dsc07761

 

ついにこの日が巡ってきたね。

まだまだずっと先のことだと思っていたのに。

あの、壊れそうなほど小さかったミコトが、今日、晴れて1歳になりました。

Ca3f1072

お祝いのメッセージをくださった方々、本当にありがとうございます。

ひとりひとり、改めてお返事申し上げますね( ´;ω;`)

 

Dsc07750   

Dsc07766_2

 

 

お誕生日、おめでとう、ミコト。

パパとママの願い通り、元気に育ってくれて本当にありがとう。

 

Dsc07762 

いたずら大好き、おてんばミコちゃん。

よくパパとママのもとに来てくれたね。

一年前のこの日、よく無事に生まれてきてくれたね。

 

あの頃、ただ、生きることで精一杯で、それ以外なんにもなかったパパとママ。

神様はそんな私たちに、一生かけて守るべき存在を与えてくれました。

 

あなたは、私たちに未来へ歩む糧と強さを与えてくれた、かけがえのない天使です。

Dsc07770

 

たったひとつの命が、私たちの生活すべてを変えました。

 

あなたのおかげで、ありがとうがたくさん

あなたのおかげで、びっくりがたくさん

あなたのおかげで、嬉しい涙がたくさん

Dsc01777

 

家族、友、近所の人々、新たに出会った人たち・・・

あらゆる人たちと、この一年、どれほどたくさんの物語が生まれたことでしょう

Dsc02345

 

パパとママの冒険の書は、

あなたのおかげでとても賑やかで愉快なものになりそうです

Dsc02981

 

あなたと共に笑い、あなたと共に泣き、

あなたと共に歩むこれからの人生、

パパもママも、あなたを活かすためならば、

きっと何があっても頑張れそうな気がするよ

Dsc07808

Dsc07804

 

 

ママも今日で、ママ一年生を卒業だね。

・・といっても相変わらず日々オッチョコチョイばっかりで、

何をやっても不器用で、どうしようもなく頼りないおかんだけど、

あなたを守るために必死で頑張るから、少しばかりの失敗は、どうか許してね

 

 

 

だからね、せめてあなたを精一杯抱きしめて、

ただ私にできる、私なりの精一杯の方法でいつものように伝えるんだよ

 

Dsc07825

「愛してるよ、ミコト。」

 

今日も、大好きだよ。

 

Dsc07823

 

2012年8月12日 (日)

適当ママの夏メニュー。(生後363日。)

書きたいこと、連絡を取りたい人はたくさんいるのに

PC前に座ることすらままならない日々。

 

というのも・・・・家中を高速で歩き回るようになったミコト嬢、

気づけば、引き出しの物を全部投げる、書類は全部ぐちゃぐちゃにちぎる、(そこまでする?( ゚д゚)ってくらいにね・・)

ホウキや掃除機を舐める、ティッシュは完全に食べ物、

ガスコンロを回す(!)、お菓子やご飯でベタベタの手でテレビや床を触りまくる、

ジョイントマットにかぶりついて引きちぎる・・・ついでにママの腕も引きちぎる・・(マジだぜ)

同じような育児ライフを送っているママさん、きっと多いはずだよね・・・。

おてんば0歳児との一日はほんと、息つく暇もありましぇ~ん^^;

 

そんなミコトも1歳までカウントダウン、残すところあと3日。

一年前は、同じ臨月のママさんと、陣痛はまだかまだかとヤキモキしていたっけ。

大きなお腹を抱えて、暑い中毎日散歩したり、まだ見ぬ赤ん坊のための買い物をしたり、

最後の安産祈願にパパと神社にお参りしたりもしたなあ・・

 

たった一年で、あのお腹から出てきたオチビちゃん、

今や自分の足で歩き、自分の口でご飯を食べれるようになって

嬉しい時は笑ったり、気に入らないと泣いたり、ときには怒って大声を出したり。

意識が発達して、感情表現も豊かになったね

誰が教えたわけでもないのにね、一人前に人間らしく成長したなあ・・

Dsc07700

Dsc07703

パパと出会う前は、もうちょっと真面目(?たぶん・・)だったママ、

育児一年生として、几帳面に育児書を調べたり、あーでもないこーでもないと

もっといろいろ気を揉むのかな~と思っていたのだけど・・・

我ながら、思った以上に 大雑把な育児ライフであったこと にびっくりしております 爆

 

ザ・適当育児。\(^o^)/万歳。マンセー

 

離乳食やら、お昼寝タイムやら、お散歩やら・・・いろいろ計画的に考えたり

月齢の段階的に、こだわりを持って育児法に勤しんでるママさんを見ると、尊敬・・・(´Д`)

食べたそうだったら、食べさせる・・・(しかもわりとなんでも・・・大人のせんべいとか食べてます・・|゚з゚))

食べたくないなら、引き上げる。。。

寝たそうだったら寝させる・・・

寝たくないなら遊ばせる・・・

なんとなく遊んで、なんとなく散歩する・・

とにかくお金は掛けないが・・・(ここ重要)

 

なんか・・・・いいかげん・・・・・m(   )m

 

いえいえ単なるいいかげんではありません。

我が家はゆる~く、のびのび、やりたいよーに生きろ!

・・・・をモットーに・・・ネ!(`・ω・´)キリ!・・・なんじゃそりゃ

 

んでもって、私はあえていいたい。

親がいいかげんでも、子は育つ! フハハハハ

Dsc07655

・・・というのは完全にズボラさの弁解かつ言い逃れ に他なりませんですが(・ω・)(なのでクレームは受け付けません・・)

とにかく、こんな適当な親のもとで、病気ひとつせずここまで無事大きくなってくれたことに

本当にありがとう・・です゚(゚´Д`゚)゚

 

そんな我が家の最近の、超適当ごはんメニューを晒します。

離乳食もほぼ完了期・・・・歯ごたえのあるものを好むようになって

お粥をあまり食べてくれなくなったミコト。

しかもね、遊び食べってやつがひどくて、終始きっちり座って食べるなど、夢のまた夢・・・

なので、どうしたもんかとちょっと考え・・・(まあ、たいして考えてないんだけどねっ|∀・))

 

最近は朝、昨晩の残りご飯でちゃちゃっとおやきを作ります。

Dsc07738

軽く子供茶碗いっぱいのご飯に卵、しらすや鮭など冷蔵庫にある具、

玉ねぎや人参のストックなんかを一掴み入れ、出汁と醤油、

そこへ片栗粉を少々加えて混ぜ混ぜ。

それをフライパンで両面焼いて、スティック状に切って、ホーレ出来上がり。

Dsc07743

これだと、自分のペースで食べるので、遊びながらでも

ふと気がつくと空っぽになってます

Dsc07741

一枚ずつラップして、冷凍しておけばおやつにもなるよ。

 

そいでもってね、

なぜか最近我が家でパパとママがはまっているのがこれ。

Dsc07714

もずくっす。・・・・あ、ちなみに三杯酢や黒酢とかで和えてない生のままのやつです。

 

きっかけは、引っ越したばかりのときにローソンで買ったお惣菜。

もずくと山芋のすりおろしをめんつゆで和えただけのものなんだけど、予想以上に美味しくて、

ふたりして完全に目からウロコ。

それ以来、毎晩のようにパパの晩酌のお供になってます

Dsc07711

これにお好みの量のめんつゆやネギや海苔をかけてズルズルっと。

超かんたんで、体にも良さそうでしょ?

ちなみにミコトもズルズル食べてます。

 

一方、ママの食べ方は・・もずく的昼ごはん。

Dsc07708

うどんをだし汁で湯がいて、残り野菜(この日は小松菜・パパの山芋の残り・ネギとかニラとか・・)を加え

味噌を少々(辛いのが食べたくてこの日は豆板醤入れたかな)、

そこへもずくをどっさり入れ、最後に卵を落として出来上がり。

食べてると必ず襲い来るミコトに前述のおやきアイテムを与えつつ、

ときに肘ガードを使って攻撃を回避しながら食べるのがコツです(`・ω・´)ノ

 

さて、今日も近所のサンディ(この辺の激安スーパーらしい)に、もずくを買いに出かけようかな・・・ 

 

さよなら、過去の恋人、ヤオコー、美しかったあなたのことは忘れます・・・

こんにちは新しい恋人、サンディ・・・・ちょっと見た目はアレだけど、安さが自慢のアナタは今の私にぴったりよ

よろしくね・・・

24379_1_462_327_3  

 

 

 

2012年8月 8日 (水)

パパ、ふぁいと。

8月8日は特別な日。

今日で入籍しからちょうど一年。

いわゆる世間で言うところのパパとママの「結婚記念日」であります。

Dsc07662

・・といっても、4年一緒に暮らしてる上に

記念日とかイベントごとにほんと疎い夫婦なのでこれといって何もありません(´・ω・`)

しかも、現在のパパはそれどころじゃなく。。。

 

帰宅すると、こうなってます。

Dsc076601

お風呂上がり、パンツ姿で撃沈。

 

そう、新しいお仕事、なかなか大変そうです・・

 

夜中の3時に起きて車で出勤 → 20時頃帰宅 

→ お風呂とご飯のあとフラフラになりながらお勉強。 

(覚えることが山ほどあるらしい・・) 

 

睡眠不足になりながらも、机に向かって一生懸命本気で勉強するのは、

おそらく生まれて初めて・・のことじゃないかと本人ものたまっております(・ω・;)

 

 

実はね、今だから言えるすったもんだがありまして・・・

 

なんと、こっちに来てから就職する予定だった会社が

蟹工船のごとく理不尽な職場でびっくり仰天(°д°)

予想をはるかに超えた、俗に言う ブラック企業  ということが判明し、

急遽、辞退するに至ったのでした・・・。

 

(※ 実は前もって、「家に帰れなくなるから、家庭のことは100%奥さん任せになるよ。

離婚率80%ってくらいだから、奥さんとよく相談して。」

って言われて覚悟はしていたのですが・・、それ以前の問題だったにょ・・。

その前にパパが過度の重労働で昇天してしまうレベルだう・・

どうりで今でも求人が出てるわけだ・・((((;゚Д゚))))今頃気づくか・・)

 

詳細は長くなる&終わったことなので、ここではさっと流して・・

(知りたい方は個別に応じまっす(`・ω・´))

問題は・・・・、大阪に来て まさかの無職!爆

 

一緒になってからこれまで4年間のとんだ紆余曲折を知る人たちにとっては、

まさに私達らしい展開・・・といえばそこまでなのだけど、(^^;)

今はミコトがいるので路頭に迷うわけにはいかない。

無職でやりくりできるほどの、当面の生活費があるわけでもない。(オイ!)

さてさて、どうしよう・・・と、

さすがに正直一時はどうなることかとハラハラしっぱなしでした

 

それでもその後、大急ぎで就職活動に奮闘し、

思った以上に早く別の会社の面接で即採用。

なんとか入社にこぎつけたのでした。

こんなどきどきする合格発表は久しぶりだったわ・・(´;ω;`)パパが面接得意でよかった・・

 

相変わらず、どんだけ綱渡りやねん・・・ってな感じでありまして・・・・ 

 

 

そんな緊急事態で迎えた大阪新生活だったのですが、

やっぱり終始、慌てない、焦らない、

のんびりマイペース、がそこはやっぱりうちのパパ。

 

 

こっちに来て早々、

昼の3時~翌朝7時すぎまで、ロクに食べずにせっせと10トントラックに約千個の荷物を積み下ろし、

「なんか、すげーブラック会社だったみたい~(*´Д`*)

一緒にいた人がさ、『ここだけはやめとけ。通勤考えたら、睡眠時間二時間になるで。(!)

俺も家のローンがなかったら、なんでここで働いてるんかわからん。

これで、時給にしたらだいたい800円やで。働く意味ないやろ。』って何度も言ってた。笑」

とフラフラで、されど他人事のようにカラカラっと笑いながら帰宅。

辞退したあとも(辞めようと言わなければ続けてたかもしれないほどの天真爛漫っぷりなのです・・)

「なんとかなるよ~絶対」と笑顔でハローワークへ出かけ、

「ダメだった~」と、ミニストップのソフトクリームをお土産にニコニコ帰宅。

新しい会社が決まった時も、

「よかった~これでカナも安心だよね~(*´ェ`*)」

とゆるーり、あっさり。

「だから言ったろ~? なんとかなるんだよ~」

・・・嫁としては、なんの根拠もない、いささか心もとない自信なのだけど、

その天性ともいえる楽観的思考はホント、アッパレ。。(´-`)

 

 

 

それでもね、その根拠のない自信とポジティブさに、今まで何度も救われてきたんだよなあ・・

「ほら、イライラしたり、心配したりする必要なんて、ないでしょ?」

・・とばかり、今回も結局、相方の揺るがないマイペースさと、自分を信じる心の強さに

またまた感心させられたのでした。

 

何があっても、どんなときでも、自分を見失わず、焦らず、不服も愚痴も言わず、

緩やかに構えて状況に委ね、笑顔とユーモアを忘れない人、それがパパ。

真似しようと思っても、心の持ち方ってなかなか真似できることじゃないよね。

私もそんな風になれたら楽だろうな、と思いながらも、

やっぱり窮地に陥ると焦ったり、不安になったりしてしまう小さな人間だから、しょうがないな。

(まあ、二人ともパパみたいにゆるゆるだったら、それはそれで歯止めがきかなくて

生活が破綻しそうだけど・・(;;;´Д`)ゝ)

 

せめてミコトは、そんな相方の天真爛漫なところ、受け継いでくれればいいなあ。

Dsc07651

 

・・・・というわけで、新しく決まったパパのお仕事、

前述の会社に比べれば、とっても堅実な良い会社らしいのですが、

もちろん業種的に、やっぱり楽な仕事ではないわけで・・・

しばらくは、バタンキュウ、なパパになりそうです。

・・・結婚記念日どころではなさそうでしょ?(ノx`)

 

 

でもね、こうしてなんとか家族みんな平穏無事(?)に生きているならそれでいい、十分。

いつもの笑顔で帰ってきてくれるなら、それが最高。

普通の暮らしが普通にできて、こうして笑い合えるなら、特別なことなんて何もなくって構わない。

ミコトがいることが、私たちにとってもう十分すぎるくらいに特別なことなのだから・・。

・・・ハラハラしっぱなしの心臓に悪すぎる(笑)4年間を振り返ると、しみじみそう思うのでした

 

 

しかもね、昨日でようやく見習い期間が終わって、いよいよ今日から独り立ち。

昨夜も睡魔と激戦を繰り広げながら、

遅くまで机に向かって勉強していた模様・・・。

 

 

パパ、無事に仕事はできたかな?

この暑さで、クタクタになってないかな?

 

何もできないママはせめて、真心のいっぱい篭った夕食を作って待とう。

(お金はかけられないのでその分愛情をかけるんですってば・・我が家は(ノ∀`))

 

 

ミコは、いつものとおり、とびきりの笑顔でパパを迎えてあげてね。

Dsc07675

(ゆうたんに譲ってもらったアンパンマン滑り台に大はしゃぎ。すっかり気に入ったみたいです^^)

 

 

 

・・・・・と、その前に、掃除だねこりゃ・・・・。(ノ∀`)・゚・。

 

Dsc07689_3

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年8月 5日 (日)

アカンおかんやさかい。

つい数日前、歩くことを覚えたミコトは

それがとっても嬉しいらしく、部屋中ヨチヨチ徘徊しまくり、いたずらしまくり。

Dsc07616_2 

Dsc07617

Dsc07618_2 

 

成長を嬉しく涙ぐましく見守りながらも、ハイハイを見れるのもあとわずかか~と思うと、

四つん這い姿がとっても貴重に思えて、むしろちょっぴり寂しくなっちゃう親心であります

Dsc07646_2

 

さてさて、二足歩行でさらに凶暴化・・・・いや、活発になったミコトと

日々激しく運動会を繰り広げながら過ごす、真夏の大阪生活でありますが・・

当初は不安もたくさんあったものの、いろいろと来てよかったなあ~と思うことはたくさん。

その中のひとつはね・・・

 

とにかく、洗濯物と布団がバンバン干せる!  ・・そこなの?(・∀・)

・・・というのもネ、ここ、アパートの一階なのに とっても日当たりがいい!・・のです。

 

前のおうちは完全東向き、朝日が登れば最後、

一日中とっても日当たりが悪くて、晴れてる日でも洗濯物が全然乾かなかった・・゚(゚´Д`゚)゚

しかも相方くんの昼夜逆転的なお仕事柄、朝~お昼まで睡眠だったので

布団を干そうとする頃には完全にお日様はさようなら。まっくら日陰万歳。\(^o^)/

(そうかといって涼しいかと思えば、熱も冷気も篭る造りなのか

めちゃくちゃ暑くて冬は極寒・・・・今となっては不動産屋さんが薦めなかった理由らしい(;_;))

我が家のお布団、きっとダニの遊園地になっていたんじゃないかしら。。((((;゚U゚))))

 

さらに目の前が畑だったので、それどころか風があれば砂埃だらけになって

余計に残念な感じになることもしばしば。。だったのでした。

(そして洗濯機も外置きだったので掃除しても掃除しても中まで砂まみれに。。。(´;ω;`))

 

なので、ベランダの日当たりがいいって、もうそれだけで最高にしあわせ。

 

灼熱の太陽のチカラを借りて、

ここぞとばかりに毎日布団を干しまくって、長年のダニ退治に明け暮れています!

わはは( *`ω´)ノバンバン☆彡ざまーみろやーい、ダニ!

 

そして、さらに嬉しいのは、なぜかここ、物価がやすい!

大阪が。。というよりはこの辺の土地がそうなのか、激安スーパーがなんとも多いこと・・・

小松菜ひと束79円、人参3本100円、きゅうり5本100円、

キャベツひと玉、じゃがいも1キロ100円・・・これ普通?(°д°)

 

 

主婦にとって、これほど嬉しいことはないさ~

嬉しくなって、お肉屋さんでさらに半額になった(←どケチポイント)牛肉・豚ミンチを買い込み、

さらに近くの100円均一ショップに寄って、

我が家の毎日の小さな楽しみである、パパの金麦二本とママ&ミコトのセサミサブレを買って、

一人ルンルン得した満足気分満載で炎天下のなか帰路につく私。

 

でもね。。調子に乗るとロクなことにならないのが世の常・・・というか私の常。。

わかっちゃいるのに、やっぱりやらかしました。

 

36度超えの猛暑のなか、一時間近く外をだらだら歩いているとどうなるか・・・

ちょっと考えるとわかることなんだろうけど、全くわかりませんでした。

 

夕飯の支度をしようとしたらね、 

 

肉、全部傷んでた。(゚д゚)

 

 

節約どころかかなりの無駄使いやんか。(ノ_-。)

 

た・たくさん買ったのに・・・・orz 

 

 

 

教訓そのいち。

夏の暑さを舐めてはいけません。

 

 

教訓そのに。

手に取る前に考えよう。安物買いの銭失い。

 

(´△`)べんきょうになりますた・・

 

・・・・みんな、気をつけてね。。。。

  

 

 

 

☆彡 おまけ

懲りない私は次の日リベンジすべく、保冷剤と保冷バックを持参してスーパーへ。

「これで完璧\(^ω^)/」

400g195円のからあげ用の激安鶏もも肉を買って(てか教訓全然学習しとらんし)

帰路につくと、ボトリと何かが地面に。

「ん?(メ・ん・)?」   

・・・・・。

見れば、保冷バックが思いっきり破けて、中身が落ちとる・・・・!( Д) ゚ ゚んなアホな

結局、通りすがりのおばちゃんに袋をもらって助けられましたとさ・・

「そら困るやろ~これつこうとき~」(;_;)・・って、優しいおばちゃん、ありがとう・・・

そして私・・・・アホさ加減はところ変われど健在・・・・。。。m(_ _)mしーん

 

Dsc07637_2

おかん・・・なにやらかしとんねん・・・

 

Dsc07644_2

ミコはもろこしさえあれば、そいでええけどな~ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年8月 4日 (土)

新風に胸高鳴る。(生後355日。)

Dsc07634   

科学的に実証されてるのかどうかはしらないけれど、

ミコトが生まれてから、私が確信してやまないことがある。

 

それはね、

人間は、寝ると体重が重くなる!(`・ω・´)p

 

ぜったい・・・

Ca3f0229

地蔵化・・・

 

Ca3f0230

重くなってる   ぜったい・・・・      ひつこい。

 

誰か実験して実証ください。。m(_ _)m私はしません 

 

抱っこでお散歩しないと、全くお昼寝しないので、

朝・夕方一時間は、この炎天下のなか、地蔵を抱えて修業です。テーレッッテッテレー(♫BGM  ドラゴンボールの格闘のテーマ)

 

ところ変わっても、相変わらずなゆ~るゆるてっきとー育児ライフでありますが

そんな我が家のもとに、早速お友達が遊びに来てくれました。

Dsc07612s

京都の西院で、二人の育児をしながら家庭菜園をしたり、

自然派の生活をとことん楽しんでいる素敵な女性、やすこさん。

 

実は、彼女との出会いは、ミコトが生まれる少し前、

私がtwitterで、「産褥パンツって必要なのかな~(←できるだけ買わずにいこうかと思ってたドケチ)」

とつぶやいたのがきっかけ。(^-^;

お友達のRTを通してそのつぶやきを見た彼女が、見ず知らずの私に

「使ってないのあるからどうぞ~♫」とわざわざ京都から埼玉まで、送ってくれたのでした(´;ω;`)

それを機会に、twitterやmixiでつながり、

体にいい食べ物のことや(特に放射能問題は子を持つ親にとって大きな関心ごと)

育児や生活のことを共有するようになり、今回、一年越しにここで初めてお会いすることが実現!!!(*´∀`*)ノ ひゅーひゅー

 

そのせいか、全く初めて会った気がしないのはもちろん、

堰を切ったようにあれやこれやと際限なくおしゃべりに花が咲き・・・

やすこさんの気さくで天真爛漫な雰囲気に包まれ、

まるで魔法にかかったように楽しい時間でした

Dsc07611

やすこさんが作ってきてくださったレーズンとくるみのパンにがっつくミコト。

ほんっと~に美味しくて、私もミコトも、手が止まらなかったよ・・・( ´艸`)

自宅で採れた、美味しい野菜もいただいて、とってもしあわせな親子なのでした

 

やすこさんに限らず、私は言葉のやり取りで始まる出会いに、とても救われている気がする。

パパとの出会いもそうだけど、私の場合、自分の深い心のうちを表現できるのが、

文字だからかもしれない

 

そう、ついこの間も、奇跡的な出会いがあった。

夕暮れどき、ミコトとふらふら近所をお散歩していると、ある女性が声をかけてくださった

「ブログされてませんか?ミコトちゃんですよね!!」と。

・・・・!!!!ええええ~!!(・oノ)ノこれにはもうびっくり仰天。

夫婦でこのブログをずっと読んでてくださり、

私たちが大阪の池田に引っ越すと知って、探してくださっていたとのこと。

こっちに来てすぐにこんな出会いがあるなんて・・・縁ってやっぱりあるんだなあ・・と胸がじーん。

同じくらいの月齢の娘ちゃん(めちゃめちゃ可愛いくてこれまたびっくりするほど)を持つ、

とっても明るく素敵なママさんでした。

嬉しいやら、なんだか照れくさいやら・・・

もう感激しまくりで、言葉を失うほど胸がときめいた今日この頃でした.+:。(*´v`*)゜.+:。

 

今日も、読んでくださってるかなあ・・・

 

この池田市でできたお友達第一号は、

なんとこのブログからつながった方でした

 

声をかけてくださって、本当に嬉しかったなあ~

ありがとうございまあす~~!!!

 

 

なにも取り柄もなく、生活も人並み未満な我が家だけど

どうやら素敵な人たちとの出会いというラッキー運だけはとびきりみたいです。

 

新しい土地で始まる、新しいつながり・・

これから、家族一同よろしくお願いします^^

Dsc07631_3

パパ@新しい職場の制服。

今のパパ、覚えることがいっぱいで

人生で初めてってくらい、勉強してます(ノ_-。)お仕事タイヘーン

Dsc07621

Dsc07633

 

 

会えぬ友への独り言。

バタフライ効果、という現象がある。

たった一匹の蝶の羽ばたきが、全く離れた場所の天候に影響を与えうる、というもの。

どんな小さな行動や、取るに足らない出来事も、実は地球のどこか見えない場所で

誰かにとっての大きな変化を起こしうるということだ

 

20代のころは、不思議なことやスピリチュアルなことが大好きで

夢中であちこち足を運んだり、本を読んだり、一心に生きる意味を探した。

でも相方と出会ってからは、昔のように起こる出来事の意味をいちいち考えたり

神が何かを問うことはなくなった

 

それは、意味がないからではなくて、むしろ、すべてに意味があると信じるようになったから。

神がいないからではなく、すべてが神だと思うようになったから。

 

どんな小さなことも、どんなささいな考えも、自分の知らない何かに影響を与えうると知った。

そして、出会う人、見える世界、感じるもの、何もかもが神の化身であり、自分を見、磨くための鏡なのだ、と。

 

 

どんな理由が、意味があったのか、今、わからなくてもいい

どうすればうまくいくのか、今、探らなくてもいい

 

ほかの誰でもない 自分を信じて選択するなら それが最善のこたえ

 

長い年月をへて、ふと気づく事があり

遠い距離をへて、つながることがある

 

 

うまく表現できているのかわからない

けれど

むしろそれが正しいのか間違っているのかさえ、私にとってむしろどうでもよくて

それを忘れずに日々を歩むとき

毎日が喜びと安堵に包まれる

 

不安や焦りのなかで、それを忘れるとき、

自らのあゆみは盲目の闇にとられてしまう

 

どうせなら、神を疑う人生よりも

信じて楽しむ人生を行きたい

だから、私は、見えぬ何かを信じることで、目の前の現実をできる限り喜んでいたいと思う

 

 

ねえ 友よ

愛する人との別れを選んだ友よ

あなたは今、何を想い、どんな気持ちでいますか?

 

どうか、悲しみに明け暮れていませんように

すべてが無意味だったと、嘆いてはいませんように 

私は、あなたの長い長い忍耐や試みが

魂の勲章として尊く飾られることを信じます

  

何一つ無駄なものなどなかったと、あなたがいつか笑えますように

 

愛しているからこそ決別を選んだ、親愛なる友に贈る歌

 

 

http://youtu.be/WVi2JsW__Tg

   

 

今は、運命を疑いたくなるような痛みも苦しみも

いつか、振り返れば舞い落ちる、美しい花びらとなる

 

 

あなたの選択も、過去のあゆみも、きっと今の誰かの生きる糧となってるよ

 

Ca3f0223

 

小さな鈴の音になって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年8月 2日 (木)

大阪にて~散策編その2。(生後349日。)

ミコちゃんミコちゃん。

今日はね、駅前の石橋商店街で盆踊りがあるんだって。

 

Dsc07538

「よし、行ってみようか~」

おや。

いつもは人ごみが苦手なパパだけど、今年はミコトがいるからね、行く気満々。

ミコにとって初めての盆踊り、家族みんなで行ってみようかな

 

Dsc07537

 

その前に・・・時間があるので近くまでちょっとお散歩。

今日はパパがベビーカー担当してちょん。

Dsc07548

ほんの歩いて5分のところに、こんなに素敵な大きな公園がありました(ノ゚ο゚)ノ 

その名も水月公園。いい名前でしょ?

Dsc07555

Dsc07551

Dsc075503

大きな池に絵に描いたような噴水。

思った以上に大きくて、周囲をぐる~りと散策できるよ。

お昼寝したり、楽器を演奏してる人もいました

Dsc07556

 

 

 

池田といえば、2001年に池田小学校で起こった事件(無差別に子供たちが襲撃された悲惨な事件)が有名。

公園の中に亡くなった子供たちを悼む祈念碑がありました。

Dsc07560

 

Dsc07561

なんとも言えない気持ちになって、しばらくその場を離れられなかったよ・・ 

 

となりにはね、アヒルちゃんがたくさん。

Dsc07563a

遊具もたくさんあったよ

もう少しあんよがしっかりたら、ここで滑り台、しようね。

Dsc07566

 

 

菖蒲園の真ん中にちょうどいい休憩所発見。

来年はたくさん咲き誇る菖蒲、みんなで見に来たいね。

Dsc07558

ちなみに、ここでも、盆踊りの準備をしてました

Dsc07552

 

さてさて、そうこうするうちに夕暮れになってきたので、一同、

いよいよ石橋商店街の盆踊り会場へレッツゴー!!\(^o^)/

 

Dsc07569

わおー賑やかだあ~~!!

Dsc07573

ほら、ミコ、初めてのお祭りだよ~!!!

 

・・・・・。

 

? 

 

・・・・てか、ミコちゃん

 

 

Dsc07572

 

・・・肝心のミコ、寝とるがな

 

 

(´・ω・`)・・・・・。

 

 

しょうがないので食い気に走るか。

 

Dsc07574

とんぺい焼きとフランクフルト、二つで250円。安っ!!

さすが自治体のチカラ、なんて良心的なお祭りなんだ・・・w(゚o゚)w

 

 

Dsc07578

安いくても、めちゃめちゃ美味しかったよん

パパいわく「大阪が食いだおれっつ~わけがわかるw」

・・・・・そ・そういうことなの?  ^^; 

 

いよいよ盆踊り、開始。待ってましたああ

 

Dsc07582

 ♫ ♫ ドラっリド~ラリっの ドラえもーん・おんどおお~

 はずむたぁ~んそく  かろやかに~ ヨ~ッタヨッタ ヨッタセ~♫♫

・・・ 太鼓の音と懐かしいドラえもん音頭、いい味だしとるわ~(・∀・)これぞ夏の風物詩!

夏生まれの私、ち・ち・血が騒ぐぅぅ~!!!

 

・・・・と、忘れちゃいけない、ここにも夏生まれの姫が・・・・

 

・・てかミコちゃん、そろそろ・・・

 

 

Dsc07575_2

オーイってば。   爆睡。

 

さらに深い眠りについておりました。( ´_ゝ`)

 

 

・・・そうして、結局ほとんどずっと寝ていたミコっちゃん。

おうちに帰ってから、勢いよく覚醒。

 

お持ち帰りしたたこ焼きにがっついておりましたとさ。┐(´-`)┌

 

Dsc07584

 

どこまでも~花より団子、色気より食い気な我が家一同でした。ちゃんちゃん。

Photo

 

 

 

 

2012年7月31日 (火)

ミコのあんよ。(生後350日。)

毎日暑いね~

灼熱のお散歩タイム、10キロに到達したミコトを抱っこひもに抱えてのお出かけは、

いよいよ修行になってきたぞ~い(;´▽`A``

Dsc07594

そんなミコ嬢、

5日ほど前、2・3歩歩いた!と思ったら

ここ数日でずいぶん長くヨチヨチできるようになりました

歩き始めたら早いよ~ってあるママさんが言ってた通り、

いつのまにか部屋を一周できるようになってびっくり。

おめでとう。ミコちゃん

ついに自分の足で歩めるようになったんだね( ´;ω;`)ブワッ

 

そんなミコの今日このごろの様子を久々にズームインしてみたにょ。

http://youtu.be/chcI-dNhZ3I

 

こっちは、鏡の前で立ってる自分を見つけて大はしゃぎのミコト。

http://youtu.be/gslVbqzfcGU

なにが楽しいのかさっぱりわからないけど(ノ∀`)

よく泣き、よく笑うミコちゃんです

 

 

新しいおうち、気に入ったみたいでよかったな^^

 

Dsc07599

 

Dsc07593

 

ここが、3人の新しいお城だよ。

この場所で、これからたくさん想い出、作ろうね。

 

 

2012年7月29日 (日)

大阪にて~散策編その1。(生後348日。)

こちらに来てからしばらく、パパの仕事のことで大変だったので

(これについてはまだちょっと現在進行形なのでありんすが・・・・(´ε`;))

あまりのんびりできなかったこの一週間。

少しずつ、少しずつですがやっとこさ大阪に来た実感が湧いてきたところです。

Dsc07418 

 

テレビをつければどこもかしこも関東では見なかったなつかしい吉本の芸人の姿。

道を歩けば飛び交う大阪弁。「ホンマ、あっついなあ~」「かなんなあ~」

お店にいけば明るく親しみやすいおばちゃんたちの値切る声。

「これ安いからな、ようさん買(こ)うとこ」「この店、ホンマ値打ちやからすぐ売り切れるで」

「いちげんさん、今日はうなぎうなぎ、うなぎやでぇ~安いでぇ~買うてかへんか?」

朝から、暑さもふっとぶような八百屋さんの活気。

 

・・・・・ ここは大阪、池田。

私の故郷でもある大阪に、帰ってきたんだなあ・・・

 

そう、思えば数ヶ月前のこと、

ミコトの誕生をきっかけに、このままではいけないと

心あるお友達にこの新境地に踏み出す機会を貰い受け、移転・転職を決めた我が家。

多少今までより火の車が激しく回ろうとも(ノ∀`)

なんとか家族みんな路頭に迷わず、穏やかに屋根のある場所で(!)生きていけるだけでしあわせ!

・・・と思いきって新しい生活に踏み出し、結局多くの人に支えられ(・・なければ乗り越えられなかった・・m(_ _)m)つつなんとかやってきたこの土地。

いざ暮らしてみると、新しい我が家はとってもとっても住みやすく、

なんだか想像以上にのんびりした心地いい環境に囲まれていました

Ca3f02180003

引越しの当日、買い物袋いっぱいの食料を届けに来てくれたゆづ・さわママごんちゃん家族のおうちにて。

(見たこともないような豪邸であります( Д) ゚ ゚まさに匠の家!!)

このブログから繋がったきっかけで、こんなにお世話になることになるなんて・・・(ρ_;)

まさに、私たち3人にとって人生を変える出会いでした。。。

これから、どうぞよろしくね。

Dsc07520a

阪急線の高架と国道にはさまれた我が家の目の前はこんな畑。

Dsc07523

近所には、有機栽培で採れた野菜のお店。

二階ではたっぷり野菜を使ったヘルシーランチが食べられます

Dsc07522

早速、ミコトの離乳食用の小松菜と豆乳を買ったよ

 

 

道を歩けばお地蔵さん、こんにちは。

Dsc07524

すぐそばに少し大きな神社もありました

Dsc07526

私も相方も神社がとっても好きで、妊娠前はよく神社巡りをしたのだけど・・・・、

そういえばよく考えると、ミコのお宮参り、出来てないジャナイカ!!爆

というわけで、ここでまさかの初のお宮参り。(・∀・)

Dsc07527

Dsc07528

Dsc07531

赤ちゃんをずっと心待ちにしているあの人、この人のこと・・・、しっかり祈願してきたよ^^

Dsc07529  

徒歩10分少々のところにある駅前の石橋商店街。

昔ながらの八百屋さんやお肉屋さん、パン屋さん、惣菜屋さん、たこ焼き屋さんが軒並み。

安くて、美味しそうないい匂いに、なんだかワクワクしちゃいました。

Dsc07422

 

兵庫と大阪の県境にある、私たちの新しい舞台、池田市。

結構都会なのに、大好きな山がね、思った以上に近い~!!

おさるさんが住む箕面の山も、すぐそこに。

 

引越しの際にパパのお友達からはなむけにと譲ってもらった軽自動車(夢のようにありがたかった(TOT)!!)

に乗って、ちょっと近所を探索してみようか。

Dsc07446

Dsc07449

しゅっぱーつ。

 

緑いっぱいの坂道を眺めながら、車を10分ほど走らせれば、ほらこの景色。

なんとまあ、絶景かな!

Dsc07507

わーお、私たちの街が見渡せるね

Dsc07509

この辺りは、ハイキングコースやキャンプ場もたくさんあって、

山が大好きなパパには最高の場所ではあーりませんか。

Dsc07518

最高のドライブコースを見つけて嬉しそうなパパ。

「大阪、いいねえ~!!」

と何度も呟いていましたぜ^^

(・・・というか、ちょっと走ると見かける車はほとんど神戸ナンバー。

我が家は大阪というより兵庫に近いロケーションのようです)

Dsc07516

秀望台かあ、いい名称だね。

まさしく「秀でた望み」を胸に抱いて、これからの暮らしを始めようではないか!ヽ(´▽`)/

 

 

 

・・・そんなこんなで、このドタバタの中、

ようやく最近、2・3歩のあんよができるようになったミコちゃんです

Dsc07534

よちよち歩き、いよいよスタート。

そろそろ靴を買いに行こうかな?

 

1歳までカウントダウン、益々おてんばレベル上昇中のミコト嬢です

 

Dsc07486

Dsc07483

もう23時なんだけどネ・・・・寝ようよ~┐(´-`)┌

 

 

«大阪にて。